2019年 6月 の投稿一覧

実力試験会場|早良区(高取・室見・藤崎・原・百道・西新)の個別指導学習塾s-Live高取校

保護者の方から質問を受けることがあるのですが、s-Live高取校は各種試験会場(英検・漢検・フクト等)ではありません。
今後もこういった試験会場になる予定はありません。
各種試験会場になる利点としては
1.生徒が通いやすい
2.慣れている会場なので緊張しない
などの利点があると思います。

ですが、僕は各種試験は慣れていない会場で受けるからこと意味があると考えています。

とくにフクトに関しては、
自分で受験会場(私立高校)までの行き方を調べる。
遅れないように会場に行く。
周りに知らない人が多い中で緊張した状態で試験を受ける
自分が将来受けるかもしれない私立高校を会場に選ぶことで、下見ができる
など外部に受けに行くからこそ得られるものが非常に大きいです。
特に中学3年生は、知らない人がいる中で緊張して試験を受けるという
得難い経験を重ねることができます。
中学校で受ける試験とは勝手が違います。

本番の公立高校入試の予行練習になります。
緊張しながら自分の実力を発揮していく、これは慣れていないと難しいことがあります。
また会場までどうやっつて行くのか?などを調べることもすごい勉強になります。

試験会場になるとこれら素敵なメリットがなくなってしまいます。

高取中・原中央中・百道中体育大会の応援

先週6月2日日曜日に開催された、高取中・原中央中・百道中の体育祭の応援に行ってきました。
当時は午後からまとまった雨が降るとの天気予報が出ていて、一部の中学校では午前中で終わらせる、競技を削る、競技進行を速くするなどの対応がとられていました。ですが、結局天気は持ったのでさらに途中で変更がありました。

まず最初に応援に行ったのは、原中央中です。何とか生徒がラジオ体操をしている姿や、応援をしている姿を見ることができました。

次に応援に行ったのは高取中学校です。リレーやダンス、各ブロックの応援合戦などを見ることができました。
当塾の生徒も一生懸命競技に取り組んでいる姿を見ることができました。
当初は、部活動対抗リレーなど削って昼過ぎに終わる予定だったようですが、天候の回復により削った競技も復活しました。
2時間くらい居させてもらいましたが、とても楽しかったです。

次にお邪魔したのは、百道中です。去年応援に来た時にはだれにも会わなかったのですが、今回は中三の生徒に合うことが出来ました。
時間が取れずにあまり観戦は出来ませんでしたがとても盛り上がっていました。

電話する